綾瀬はるかのアクションがすごい動画5選!かっこよすぎてびっくりw

綾瀬はるかさんのアクションが凄い!ということで、過去作品から切り取り動画を集めてみました。

ふわふわした可愛らしいイメージの強い綾瀬はるかさんから一体どんなかっこいいアクションシーンが見られるのでしょうか。

また、アクションシーンに挑むためにストイックなトレーニングにも取り組んでいたようです。

それではアクション動画とそのトレーニング法をみてみましょう。

スポンサーリンク

綾瀬はるかのアクションが凄い動画

①ドラマ『奥様は、取り扱い注意』

2017年10月に放送されたドラマ『奥様は、取り扱い注意』での綾瀬はるかさんのアクションです。

受ける側はめちゃくちゃ痛そうですが、綾瀬はるかさんの機敏な動きはかっこいいですね。

綾瀬はるかさんはこのドラマの撮影にあたりフィリピン武術『エスクリマ(カリ)』を学んだといいます。

V6の岡田准一さんも学んだという武術で、ルール無用の戦闘で最大限の力が発揮される目的で作られた武術なんだそうですよ。

ドラマの10話では1発撮りのアクションシーンが凄いですよ

②ドラマ『精霊の守り人』

続いてが2016~2018年にNHKで放送された大河ファンタジー『精霊の守り人』の綾瀬はるかさんのアクションです。

短槍を使う用心棒の役どころで、大人数を相手にする殺陣シーンがかっこいいですよね。

NHK大河ドラマだけあって作りこみも凄いです。

またこの作品で綾瀬はるかさんはで2017年にベストアクション女優賞最優秀賞を受賞されています。

③映画『ICHI 市』

2008年に公開された映画『ICHI 市』でのアクションシーン。

なんとスタントなしで挑まれた綾瀬はるかさんのかっこいい殺陣シーンがこちら

座頭市の女性版で綾瀬はるかさんは盲目の若い女性ながら刀一本で敵を切り伏せていく役を演じられました。

演じるにあたり

「10人斬り(笑)。3人とか5人だとあっという間に終わっちゃうんですけど、10人はやりがいありました。もっと斬ってみたかったんですけど(笑)。覚えるのは大変ですけど、覚えた後は楽しくて爽快感がありました」

映画.com

と撮影の感想を述べられています。

綾瀬はるかのアクションにネットの反応は?

過去にアクションはいくつかこなされてきた綾瀬はるかさん。

しかしドラマ『奥様は、取り扱い注意』でのアクションシーンは磨きがかかり心を打った視聴者が多かったようです。

また綾瀬はるかさんは元々ふわっとした優しい印象があるだけに機敏な動きをする意外な一面にも衝撃を感じた人多数いたようですね。

ストイックすぎるトレーニング方法とは

綾瀬はるかさんはアクションシーンでの動きを向上させるためにストイックなトレーニングを行っていたのだそう。

  • 腕立て伏せ200回
  • 腹筋30回×5セット
  • エアリアルヨガ

これを撮影に向けて毎日取り組んでいたそうです。

シンプルなメニューですが腕立て伏せ200回なんて早々こなせるものではないですよね。

また綾瀬はるかさんは元々筋肉が付きやすい体質なのだそう。

アクションのため以外にも日ごろから積極的に運動を取り入れているそうで

  • 週1~2回事務トレーニング
  • 毎日肩甲骨ストレッチ
  • 寝る前のストレッチ

を行っているようです。

ピラティスを習ったことがあるんですけど、その頃はハードなトレーニングをしていたから“もっとキツいのがいい…”と思って続かなくて。ヨガも先生に“もうできてるから来なくていいです”って言われちゃったので、次は何に挑戦しようかな(笑)

Yahoo!ニュース

ヨガの先生に断られるほど元から体幹の仕上がりがいいようです。

まとめ

綾瀬はるかさんのアクションが凄い動画5選をまとめてみました。

普段の可愛らしいイメージからかけ離れたかっこいい綾瀬はるかさんが見られましたね。

トレーニングや武術を習うなどアクションへの姿勢も素晴らしかったです。

今後もアクションシーンが見られる作品が披露されたらいいですね!