小林麻耶の「神田沙也加」降臨ブログ内容が怖すぎる!文末の”彼”は誰の事?

小林麻耶さんが再び降霊をされました。

前回の小林麻耶さんに続き、今度は神田沙也加さんを降臨したというのです。

ブログには降臨によるメッセージが投稿されましたが、多方面から厳しい声があがっています。

その一方で気になるのがメッセージ文末の”彼”が一体だれのことなのか?ということ。

スポンサーリンク

小林麻耶の神田沙也加降臨ブログが怖すぎる

小林麻耶の「神田沙也加の御霊言」ブログ全文

小林麻耶さんが投稿した「神田沙也加さんが降臨した」と言われるブログ記事全文がこちら

小林麻耶アメブロ

神田沙也加さんらしき人からのメッセージは要約すると

  • 霊界?では小林麻耶はイタコ的存在で有名
  • 小林麻耶に協力してもらい生前大好きだったラーメンを食べた

という内容です。

小林麻耶と神田沙也加は面識ないのに仲良し

今回の神田沙也加さんが降臨?したと言われるブログ記事の不可解な点は「生前に面識がなかった」ということ。

先ほどの神田沙也加さんからのメッセージ全文に続いて関係性が綴られていました。

小林麻耶アメブロ

小林麻耶さんと神田沙也加さんは一度も会ったことがないとはっきり書かれています。

仮にも会ったことがない人と亡くなられた後に仲良くなることができるものなのでしょうか…。

また頻繁に一緒に食事や会話を楽しんでいる様子を感じます。

そもそもそんな簡単に降霊がサクサクできるのも不思議です。

ひたすらラーメン話

メッセージ内の神田沙也加さんはひたすら『じゃんがらラーメン』について語られています。

九州じゃんがららーめん

仮にメッセージを届けるにしても「なぜラーメン?」の疑問はさておき。

実は神田沙也加さんは17歳頃からずっとじゃんがらラーメンに通い詰めるヘビーユーザーだったのだそう。

通い詰めるあまり定番の「いつもの」で通じるほどだったのだとか。

また神田沙也加さんが亡くなられた時にはじゃんがら公式Twitterより追悼のメッセージが投稿されました。

Twitter

という、神田沙也加さんとじゃんがらラーメンの経緯があります。

しかし生前は小林麻耶さんと神田沙也加さんは会ったことがない様なので、もしかしたら本当に”対話”をしているのかもしれません。

ただ、神田沙也加さんのラーメン情報は調べればすぐにわかるもの。

事前調査して”降臨”と謳いなり切っていた可能性も捨てきれません。

メッセージの神田沙也加のテンションが高すぎる

メッセージを一通りみて感じることは神田沙也加さんのテンションが異常に高いということ。

本来の神田沙也加さんの性格は一般人には知りえませんが、恐らく明るい方なのだと思います。

しかし小林麻耶さんのメッセージを見ると神田沙也加さんは異常な明るさでお気に入りのラーメンの話をしています。

ラーメンの話をどうしてもしたくて仮に降臨したのだとしたらちょっと違和感を感じますよね。

文末の”彼”は誰の事?

神田沙也加さんらしき人からのメッセージの文末に

「彼は悪くないんだ。これだけは信じて」

と綴られています。

この”彼”とはいったい誰のことなのでしょうか?

①神田沙也加の元交際相手・前山剛久の可能性

神田沙也加さんが亡くなられる時まで交際してという俳優の前山剛久さんの可能性があります。

というのも文春の記事によると前山剛久さんと神田沙也加さんの間に確執があったことが報じられています。

確執の理由としては 『前山剛久さんがアイドルと親密な関係だった』との噂があったようです。

ということもあり前山剛久さんの女性トラブルに傷ついたことで自ら命を絶たれた、とも噂されました。

しかしこの噂が実は神田沙也加さんの決別とは関係なく「彼は悪くない」と主張している可能性もあります。

②國光吟が有力説

一方で、これまでの小林麻耶さんの一連の騒動から

”彼”とは夫・國光吟さんである可能性が浮上します。

世間では小林麻耶さんの騒動は「夫・國光吟さんの洗脳によるものでは?」と囁かれています。

そして、神田沙也加さんより以前に小林麻央さんをも降臨していた小林麻耶さん。

その時のメッセージ内容は”小林麻耶をフォローする”ような内容だったんですね。

おそらく今回も同じ流れで自分たちの正当性の主張をしたいのではないかと思われます。

まとめ

小林麻耶さんの神田沙也加さん降臨ブログ記事についてまとめてみました。

メッセージの不可解さもそうですが、文末の”彼”についての一文が一番伝えたい言葉だったのだろうと思います。